もっさんのブログ

もっさんです。小学校の先生をやっています。アドベンチャー教育をベースにした学習サークルの「湘南PACE」主催者の一人。幸せな社会、家族、個人を実現できる教育を目指しています。そのために、大人ができることは?理想とする社会、家族、個人の姿ってどんな姿?日々模索しています。

第11回湘南PACE「ちょっと早いけど・・・新年度のクラス(職場、コミュニティ)のチーム(セルフ)ビルディングを考えよう」

第11回湘南PACEのお知らせです。

もう2月です。早いですね。

学校関係者はそろそろ忙しくなってきます。

そして3月は、めっちゃ忙しいです。

だからちょっと早くやるのです!

(ちょっと不安要素が多すぎるので、3月の湘南PACEはお休みにしました。お許しを~)

 

 今回は敢えて

「新年度のアクティビティ体験会」

という題名はやめました。

というのも、アクティビティ=ゲームというイメージから、

「初めてあった人たちやまだ深く知らない人たちが集まって早く仲良くなれるアクティビティをやる会」

という印象があるからです。

 

でも、僕たちは継続性のある団体に所属しているし、その団体はかならず目的があります。

その目的にむかってどうやって進んでいくかを考えることは必須です。

目的がある団体、そう、「チーム」です(学校で言えば、まさに「クラス」です)。

そして、その継続性のあるチームをどうやって組み立てていくか、そのプロセスを考えいかないと、「最初仲良し、後は空中分解」なんてことになりかねないですよね。

ということで、このチームをビルド(built:組み立てる)することが「チームビルディング」です。

 

じゃあ、題名の「セルフビルディング」は?

「チームを成長させるのがチームビルディング」だとしたら、

「チームを通して自分を成長させることがセルフビルディング」かな、

と思って勝手に造った言葉です。

造語でゴメンナサイ。正しい言葉があったら教えてください。

セルフと言っても、一人じゃできません。

チームを通して自分を成長させていくことを意味しています。

 

 

以上、長くなりましたが、

「チームの活動を通して、チームと自分の成長をファシリテートする方法を模索しよう」

ということです。

だからこそ、第11回の湘南PACEの題名に「チームビルディングを考えよう」という言葉を選んだのです。

 

ただし!!!

立派なこと言っているようですが、僕らも模索中ですし、勉強中です。

自信ありません!

だからこそ、みんなでアドバイスし合えたらと思うのです(^ ^)

 そして、どう応用するかは皆さん次第!

いろいろ教えてください。


 この会を通して、年間を通して、チームを通して、人がどうやって成長いくのかが見えたらうれしいです。


では。

*******************


第11回湘南PACE

「ちょっと早いけど・・・新年度のクラス(職場、コミュニティ)のチーム(セルフ)ビルディングを考えよう」


○日時:平成26年2月15日(土)

受付 13:00
開始 13:15
終了 16:50



○場所:茅ヶ崎市民文化会館4F大会議室
http://www.chigasaki-arts.jp/hall/fl_koutu.html

○参加費
500円

○服装:

動きやすい服装(スカートやパンプスは不可)
筆記用具・ノートなど
あればマイカップをどうぞ(ecoです)。

○定員:30名

○懇親会:茅ヶ崎駅界隈


○内容:

既述です。

具体的には、

・これからチームになる人たちが知り合うアクティビティ

・ちょっと「自分」というものを出してみる

・みんなで楽しい活動してみる

・チームや自分はその活動でどうだったかふりかえってみる

こんな感じです。

あれ、ネタバレか?笑 

 

 

○申し込み
shonan.paceとgmail.comの間に@を入れてメールをください。件名は「第11回湘南PACE参加申し込み」でお願いします。

本文には以下の項目を記入してください。

お名前:
所属:
携帯番号:
ファシリテーターやってみる人は教えてくださーい。


返信をもって申し込み受理とします。

*********************