もっさん ブログ名はまだ無い。そう、募集中。

もっさんです。このたびアドベンチャー教育をベースにした学習サークルの「湘南PACE」が出来たのをきっかけに、ブログを作りました。みなさんでこの場を作っていきましょうね。

第44回湘南PACE「本に載っているあのアクティビティをやろう!」

最近、トランポリンジムに通っています。

 

大人になってトランポリンしました?

競技用の本格的なトランポリンしたことあります?

すっげ―楽しいです。空中に浮遊できます。

でも筋肉痛バキバキ。

インナーマッスルが鍛えられます。

 

昔はいろんなところにトランポリンがありましたよね。

僕が小学生のころは学校にもあった。スプリングむき出しで(笑)

近頃は安全管理上、大きめのトランポリンをめっきり見かけなくなりました。

(跳ぶところが緑色のあれです)

悲しい。

でも、大変な教育的効果が期待されます。

「トランポリン 教育」でググってください。

ググっときますよ。

 

大人になって、子どものころにやっていた遊びを本格的に、かつ本気でやるってすごく楽しい。子どもの頃って、

「力がないからできないよ~」

とか

「お金がないからできないよ~」

とかあったけど、

大人になると幅が広がる!

(穴ほりもしたかったなぁ。でも穴掘りは命の危険があるそうなので中止です…)

だから、最近はいろんな「遊び」に本格的に、本気でやることを大事にしています。

 

 

↓ああ、本題だ( ゚Д゚)

 

9月の湘南PACEはリクエストがあっての実施となります。

リクエストとてもうれしいです。

どうしても「提供する側」と「提供される側」になりがちですが、

こうやってみんなで学び合える場にしてほしいですね。

 

さて、9月は久しぶりにアクティビティをします。

ある意味「遊び」の一環です。

楽しいよ。

内容は…すでに本になり世の中に出ているアクティビティをやり倒します。

「本に書いてあるけど、見たことないからやれないなぁ」

なんて不安、誰しも経験したことがあると思いますので、そういう方はぜひ9月の湘南PACEへ!

 

やってみて、みんなで、

「こういう良さがあるよね~」

とか、

「こういう学びがあるね~」

とか、

「こういうとこ難しいよね~」

などを話して、みなさんの活躍するフィールドで生かせる形にしていけたらと思います。

本に載っているのをやるので、自分でも本をみて再現しやすいですよね。

 

今のところ、KAIの

www.natsume.co.jp

と、りょうちゃんたちが携わり県立青少年センターで手に入る

www.pref.kanagawa.jp

をもとにやる予定です。

あとね、

ちょっとカードゲームやるかもしれません。やらないかもしれないけど。

 

まぁ、リクエストください!それ、やるんで(笑)

 

 

 

そして、場所も久しぶりの「茅ヶ崎」!

終わった後もふりかえり会しましょうね。

 

湘南PACEは職業・年齢・性別・生まれた星など関係なく、どなたでも大歓迎です。

初めての方もどうぞ、お気軽に。

 

***********************

 

第44回湘南PACE「本に載っているあのアクティビティをやろう!」

 

〇日時:平成29年9月30日(土)

受付 13:00
開始 13:15
終了 16:50

 

<ふりかえり懇親会>
17:30頃から、茅ヶ崎駅界隈


〇場所:茅ケ崎市コミュニティーホール

茅ヶ崎市コミュニティホール|茅ヶ崎市

会議室A・B

以前文化会館でやっていた時代を知っている人は、駅から歩いて文化会館のちょっと手前にある市役所の敷地内にあります。

 

○参加費
500円

 

○服装・持ち物

・動きやすい服装。サンダル、スカート不可。

(ジャージでなくても大丈夫です)

・ご自身の飲み物

(おかしはこちらで用意します)

 

○定員:30名

 

○内容:
既述です。
以下の点をお願いします。

 

 

〇申し込み
shonan.paceとgmail.comの間に@を入れてメールをください。件名は「第44回湘南PACE参加申し込み」でお願いします。
本文には以下の項目を記入してください。

お名前:
所属:
携帯番号:

あればアクティビティのリクエスト、ファシリテーターの立候補

返信をもって申し込み受理とします。

*********************

第42回湘南PACE「自立した学び手を目指す社会科『歴史家の時間』」

 

「僕たちは、夏休みに小田原城に行って来ました。小田原城は、北条氏が住んでいたのですが、当時力をもっていた豊臣軍に対抗するために、小田原の町全体を巻き込んだ巨大な土地をかこんだ城です。今日は、こんな立派な小田原城を、もし僕たちの好きな武将『伊達政宗』『上杉謙信』『武田信玄』だったらどうやって攻めるかを発表します」

目を輝かせた三人の発表は、自分が好きな武将がどれだけ素晴らしいかを、聞く人たちに訴えかけています。彼らの発表に原稿はありません。かといって、「暗記」ではありません。自分の言葉で「語る」発表です。 聞く子どもたちも真剣です。友だちの発表を聞くのがとても楽しみのようです。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

★私たちはなぜ歴史を学ぶのでしょうか。

歴史を学ぶことのゴールが、「歴史上の出来事を知ること」では、悲しすぎます。テストでいい点を取ることでは悲しすぎます。たとえ素晴らしい構成の授業を行っても、授業が終わったら「ああ終わった。歴史は授業だけで充分だな。」では、きっと子どもたちは歴史を学び続けることはないでしょう。

 

歴史を好きな人たちに聞いたところ、こんな答えが返ってきました。

「好きだから」

「その人の生き様がカッコよくて、刺激を受けるから」

「歴史上の出来事を知ると、それが現代を作っているものになっていると考えると、どの人間ドラマに感動するから」

「歴史上の失敗と成功から学んだことや、歴史上の人物の生き様を知り、「僕もこんな風に生きたい」と考え、自分の人生に生かせるから」

 

私たちの心や人生を豊かにする。 歴史好きな人たちは、そうやって歴史を自分のものにしています。

じゃあ子どもたちは?

まずは「好きになること」です。

 

★僕たち数人の先生たちは今、「自立した学び手、自立した市民になることを目指した社会科」を目指してチームを組み、その考え方や手法を探究し、形にして出版しようとしています。中でも僕は今年6年生の担任をしていて、6年生の学習内容である「歴史」をテーマにして授業を試みています。

 

「先生、卑弥呼について、家で調べてきたよ!」

「先生、俺石包丁作ったんだけど、見てくれる!?」

「図書館で本を借りてきたんだけど、先生、今日は歴史家の時間だよね!?」

「よし!次の時間は〇〇を調べるぞ!」

「いいなぁ。俺たちも、次の発表ああやって劇にしようよ!」

「明日は何しよう!」

 

子どもたちは、歴史家の時間を楽しみにしています。

学びのオーナーシップが子どもにあれば、授業の枠を飛び越えた本当の主体性はおのずと出てきます。

 

★第42回湘南PACEは、僕の「歴史家の時間」についてああだこうだ言っていただく会にします。実は、夏に「歴史家の時間」についてプレゼンをする機会があるので、それにむけてプレゼンの内容も検討中なのです。それもみなさんからアドバイスもらいたいと思っています。具体的に言うと、

① 「歴史家の時間」の内容をみんなでブラッシュアップする

② 僕のプレゼンをブラッシュアップする

です。

時間があれば、みなさんも「歴史家の時間」を体験する時間を設けます。

 

 

知識、経験は問いません。感覚、大事です。

来るからにはフィードバックは必ずください。「本にするならもっとこういう情報があったらいい」というのでもOKです。方法を教えてくれたらもっとうれしいです。

  

では!

  

********************

第42回湘南PACE「自立した学び手を目指す社会科『歴史家の時間』」

 

〇日時:平成29年7月16日(日)

受付 13:00

開会 13:15

閉会 17:00

懇親会 その後

 

〇場所:地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ) 研修室B

 

〇参加費:1000円

 懇親会:4000円程度

 

〇服装:今回は何でも大丈夫!

 

〇持ち物

・飲み物持参(おかしはこちらでご用意します)

・筆記用具

・あれば歴史の授業でやったこと(実践)

 

〇定員:25名

内容: 既述です。  

 

〇申し込み shonan.paceとgmail.comの間に@を入れてメールをください。

facebook友達の人は、コメント欄に「参加します!」と書けばOK。

メールの件名は「第42回湘南PACE参加申し込み」でお願いします。 本文には以下の項目を記入してください。

お名前:

所属:

携帯番号:

懇親会の出欠:

 

 ********************

第38回湘南PACE「PAPAZOWの『体育』」

こちらです!申し込み始まってます!

http://kokucheese.com/s/event/index/449440/

第36回湘南PACE「アクティビティ&持ち込み企画『話したい、聞いてみたいな(学校編)』」

 

あけましておめでとうございます。

今年もよろしくお願いします!

 

2017年の湘南PACEは、

「アクティビティ&持ち込み企画『話したい、聞いてみたいな(学校編)』」

の2部制です。

  

第1部は、みんなで学んだアクティビティを楽しみながらやる時間です。

「本に載ってるけどやったことなくて…」

「一度やったけど忘れてしまったから、確認でやりたい」

などなど、時間のなかでやれること、やりたいことをみんなでやってみる時間です。リクエスト大歓迎です。ただし、早めに教えてくださいね。

 

第2部は、『話したい、聞いてみたいな(学校編)』」

以前「プレゼン企画」でべてぃが企画してくれたもの。

f:id:kawamocho1011:20160904184039j:plain

みんなの活動のフィールド(先生に場合は学校)でやっていることを、みんなで報告しあったり、質問しあったりする時間にします。なので、みんなで少しずつ話せるネタ、聞きたいことを持ち込んでもらえるとありがたいです。

実践の様子、教室の様子などをスマホでパシャパシャしてきて、プロジェクターで映してみんなで話してみてもいいですね。(iPhoneならすぐ移せるようにしておきます。ほかのスマホの場合は、コードを持ってきてください)

ほかにあったプレゼン企画のいくつかは、内容的にここで一緒に行えるかもしれませんね。

 

ということで、やっていきましょう!

 

※なんと、茅ケ崎市文化会館は改修工事のため、しばらく使えなくなります。

茅ケ崎ではなかなか行えなくなります。どうしましょう。

 

※2月4日(土)は、ぱぱぞうが来ます!そのこともちょこっとお知らせしますね~

 

********************

 

第36回湘南PACE「アクティビティ&持ち込み企画『話したい、聞いてみたいな(学校編)』」


○日時:平成29年1月22日(日)


受付 13:00
開会 13:15
閉会 17:00

○場所:地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)

    ワークショップルーム

○参加費:500円

○服装:一応動きやすい服装
必要な人は筆記用具・ノートなど。

飲み物持参

できれば、『話したい、聞いてみたいな』で話せるように、写真等。




○定員:30名

○内容:
既述です。

 

○申し込み
shonan.paceとgmail.comの間に@を入れてメールをください。件名は「第36回湘南PACE参加申し込み」でお願いします。
本文には以下の項目を記入してください。

お名前:
所属:
携帯番号:
(ある人は、やってみたいアクティビティ、話したい内容等を事前に教えてください)


返信をもって申し込み受理とします。
********************

 

 

 

第35回湘南PACE「『作家の時間』スタートアップ講座」~甲斐崎博史さんをお呼びして~

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 
「書く」ことが好きになり、かつうまくなる学び方・教え方とは:

 

 日本では、小学校を卒業するまでに9割近くの子どもたちが書くこと(作文)を嫌いになっていると言われています。なんとかできないか、といろいろ探し回った結果、見つけたのが、「ライティング・ワークショップ(作家の時間)」という手法でした。

 

 ライティング・ワークショップの中心に位置づけられるのは、子どもたちが本物の「作家」になるという体験です。作家ですから、とにかく書きます。ひたすら書きます。書く内容は、当然のことながら一人ひとりが決めます。ノンフィクション・ライターやジャーナリストも含めて作家ですから、みんなが取材ノート

ならぬ「作家ノート」をもっており、書く題材を集めたり、下書きをそれに書きます。また、作家ですから出版・発表のチャンスも与えられます。自分の作品を紹介することは、誰にとってもワクワクする体験です。

 

ライティング・ワークショップ(作家の時間)

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

第35回湘南PACEは、

「ライティング・ワークショップ」

日本名

「作家の時間」

のスタートアップ一日講座です。

 ※第34回は、事情によりfacebookグループの方のみで行いました。お赦しを。

 

国語の物語教材・・・教科書にのっとって一年に一回しか書かないで、どうやって書けるようになるのかな。意見文教材も然り。

作文・・・先生がひたすら添削し、子どもはたいして直さない。直す必要がないと思っている。これで直せるようになるのかな。

 

興味関心をひいて喰いつかせるのに頑張って、ようやく書いてくれる。

でも授業が終われば「ああ終わった」でもう書かない。

なんだか、書く力伸びているのかなぁ。

 

なんて思ったこと、みなさんも一度はあるはず。

 

 

 

作家の時間は、書くことに始まりますが、書くことに終わりません。

読むことも、話すことも聞くこともします。

そして、けっこう多くの子にとって、書くことが生活(授業以外)の中に入り込んでいきます。

 

 ・・・

昔、小さいときに秘密基地を作ったときに、「明日は何しよう!○○しようかな!」なんてワクワクしました。

学校の敷地内に作ったときには「昼休みはここを直そう」「○○を作ろう」とワクワクし、休み時間が待ち遠しかったです。

この「明日なにしよっかな」って感覚。

これの感覚が「作家の時間」で起き始めます。

・・・

 

作家の時間は「決まったやり方」は、本当に少ししか存在しません。

なので、果てなき探求の旅がもれなくついてきます。

子どもの姿に合わせて、何を教えるかが変わります。

教師は子ども引っ張るのではなく、子どもの自己実現を一緒にかなえるパートナーです。

 

 

僕は、作家の時間を通して、

「子どもを見るということ」から「カリキュラムを作ること」など、たくさんのことを学びました。

 

すでに「知っているよ」という人でも、なかなか踏み出せないところがあると思います。

そんなところも応えてくれる講座になるはず。

ね、KAI?

僕も、たくさん吸収したいと思います。

 

ではでは!!

(早めに申し込んでくださいね)

場所は茅ヶ崎ではないので気をつけて!!

 

湘南PACEに来たことのある方は本日から受付開始。

初めての方は9月24日(土)以降にお申し込みください。

 ********************

第35回湘南PACE「『作家の時間』スタートアップ講座」~甲斐崎博史さんをお呼びして~


○日時:平成28年10月22日(土)


受付 9:00
開会 9:15

~昼食休憩 どこかで1時間ほど~
閉会 17:00

○場所:

地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)

午前:研修室A

午後:ワークショップルーム

利用案内・アクセス



○参加費:3000円

○服装:筆記用具・ノートなど。

おかしはあります。


○懇親会:大船駅界隈 4000円程度
17:30ぐらいから

申し込み時に出欠を教えてください。↓

○定員:30名

○内容:
作家の時間・ライティングワークシップ!!

 講師はKAI(甲斐崎博史さん)

西多摩PACE主宰 東京都西東京立栄小学校教諭 1999年、プロジェクト・アドベンチャー(PA)に出合ったとき、価値観、世界観、教育観がひっくり返る体験をし、それ以降、PAとそのベースとなる体験学習法が自分の教育の核になると確信。子どもたち自身が学び進めていくワークショップや探求型学習、協同学習を展開している。

 


○申し込み
shonan.paceとgmail.comの間に@を入れてメールをください。件名は「第35回湘南PACE参加申し込み」でお願いします。
本文には以下の項目を記入してください。

お名前:
所属:
携帯番号:

湘南PACEの参加経験:有 or 無
懇親会の出欠席(無記入は受け付けません):

※宴会の席の予約の関係上、できれば一週間前までにお申し込みください。

※一日参加できる方を優先して受理します。

返信をもって申し込み受理とします。


********************

☆活動報告☆第33回湘南PACE

第33回湘南PACE「プレゼン企画大会」の発表です!!

 

①学校組織マネジメントを学びたい!!byもっさん (なぜか横にならない笑)

f:id:kawamocho1011:20160904184431j:plain

②運動会について考えよう!byけんと

f:id:kawamocho1011:20160904184231j:plain

③話したな、聞いてみたいこと(学校編)べてぃ 

f:id:kawamocho1011:20160904184039j:plain④リフレクションの奥深さbyかわいくん

f:id:kawamocho1011:20160904184143j:plainビブリオバトルをやってみよう!!byかわいくん

f:id:kawamocho1011:20160904184207j:plain⑥若いコーチの活動の場を広げたい!byかくさん

f:id:kawamocho1011:20160904184619j:plain

⑦夢中になり隊キャンプbyいたさん

f:id:kawamocho1011:20160904184534j:plain

⑧明日何する?ができることetc. byなおさん

f:id:kawamocho1011:20160904184604j:plain

⑨自己肯定感を高めるには byちいちゃん

 

f:id:kawamocho1011:20160904183953j:plain

⑩掲示物を考えよう

f:id:kawamocho1011:20160904184256j:plain

以上です。

ご参加いただいた方、本当にありがとうございました。

 

さて、湘南PACEでは、以上企画いただいたものをこれから実現していたいと思います。ですが、時間的に全てはできませんし、こちらとして飛び込み企画も作っていきたいと思っています。様々な参加者のニーズを見ながら、実現可能なものからやっていきたいと思います。

でもでも、せっかく企画して、企画した人が「ぜひやりたい!絶対やりたい!」と思っていてやらなかったら残念ですよね。ですので、「ねぇ!これやりたいんだけど!!」と思ったらすぐにお申し付けください。

もちろん、企画した人以外の方もあれこれ言ってくださいね。

言ったもん勝ちです笑

 

 

第33回湘南PACE「アメトーーーーク?『プレゼン企画大会』」

夏休みも終わりが近づき、いよいよ後半戦がスタートですね。

 

湘南PACEも少しインプットの時間をいただきましたが、再開です。


今回はちょっといつもと違ったことをしてみようと思います。


みんなでプログラムをデザインして、ワークショップを作ってみようと思います。


おいおい!そんなのどうやるんだよってお思いだと思いますが、ご安心ください(笑)

前半でプログラムを作るってどうするの?って話をしてから、後半では実際にどんなことに気をつけてやっていたらいいのか、ワイワイやってみましょう。

 

アメトーークでいう、「プレゼン大会」です(笑)


気軽に参加して、やってみたいことを考えましょう。


うまくすれば、湘南PACEの企画に採用されます!(いや、うまくされなくても採用されるかも(笑))

 

みんなで作る湘南PACE。新しい試みです。

 

きっとこの企画会議だけでも、いろんな情報が飛び交うので、学びになるかと思います。

夏休みにまなんだ内容について話しあういい機会になると思います。

いえ、しましょう!

 

★あと、KAIにおしえてもらった、トランプを使った探偵ゲームをやってみたいのです。めっちゃ面白いらしいのですが、やったことなくて笑 たくさん参加してくれたらやれます。

 

では。

 

*********************

 

第33回湘南PACE「アメトーーーーク?『プレゼン企画大会』」


○日時:平成28年9月3日(土)


受付 13:00
開会 13:15
閉会 17:00

○場所:茅ヶ崎市民文化会館4F大会議室
http://www.chigasaki-arts.jp/hall/fl_koutu.html

○参加費:500円

○服装:一応動きやすい服装
必要な人は筆記用具・ノートなど。

夏休み学んだことを書いたものや本、企画に関係あるものなど必要であれば。

おかしはあります。


○懇親会:茅ヶ崎駅界隈
17:30ぐらいから


○定員:30名

○内容:
既述です。

 

○申し込み
shonan.paceとgmail.comの間に@を入れてメールをください。件名は「第33回湘南PACE参加申し込み」でお願いします。
本文には以下の項目を記入してください。

お名前:
所属:
携帯番号:


返信をもって申し込み受理とします。

********************